金地金真贋検査機

金地金真贋検査機

遊技場商品であるケース封入型商品「24金インゴット」の真贋検査機です。
ケースに封入された24金インゴットを、高速(1秒当たり3個)かつ正確に真贋判定を行ないます。RFIDの併用により堅牢なセキュリティの実現が可能です。
操作性と視認性を重視したシンプルなパネル設計となっています。
当社の真贋検査機は東京商業流通協同組合様に承認され、東京都内の商品買取店の約90%の店舗にて稼働運用されています。

真贋検査機は、独自開発のセンサーと識別技術(特許技術)により、封入された金属の特性を検知し、高速かつ正確な真贋判別を実現しています。
商品が2つのセンサーを通過する一瞬の間に対象の商品の金属特性を見極めます。
目視検査では分からない、対象物の表面から内部まで特性を見極め、精巧な贋物の検知を可能にしています。

RELATED WORKS関連実績